点数が伸びない人の共通点

The following two tabs change content below.
偏差値48の田舎高校生から1年間独学のみで早稲田大学に逆転合格。受験勉強中はイベントスタッフのアルバイトも。 大学在学中は仕送りなしで高給アルバイト・給付奨学金・起業等により年間200万円の学費や生活費を工面し学生時代を謳歌し卒業。 大学生向けに就職活動の支援も行っています。気になる記事があったらシェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは。

偏差値40から早稲田に逆転合格した

トッシーです。

 

 

今回は「点数が伸びない人の習慣」について
紹介しようと思います。

 

もし、あなたが受験勉強を頑張っているのに
点数が伸びないのであれば、今回の話は
きっと役に立つことでしょう。

 

机に向かって勉強しているのに
あまりスコアに反映しない

 

そう思うあなたは是非読み続けてください。

 

自分の行動を客観的に見つめる

 

実は、勉強頑張っているのに点数が伸びない、
と語る人の多くは勉強する時間そのものが短いのです。

 

あなたの1日の行動を客観的に
振り返ってみてください。

 

一日が始まる朝、

・今日は学校行くまでに参考書◯◯◯を何ページする

・放課後から寝るまでに◯◯◯をする

・何時までに寝る

 

このような具体的な行動プランが決まっていますか?

 

受験勉強に悩む多くの人は、具体的な行動を定めず
行き当たりばったりな対策をしているのです。

 

正確には、具体的な行動を定めていないために
無意識に時間を無駄に過ごしているのです

 

何を隠そう、かつての僕もそうでした。

 

点数が伸び悩んだ時のスケジュール

 

朝起きます。朝7時に起きることもあれば
10時に起きることもあります。
寝覚めが悪い時はしばらく寝ています。

 

目が覚めてきてから、何をやろうか漠然と決めます。
お腹が減ったので朝食をとります。
朝食後、とりあえず気分で好きな世界史の資料を眺めます。
世界史が飽きてきたので、英単語帳を開きます。

 

 

英語の問題を解いてみますが、
思ったより点数が低いので復習に
時間を使わず結果だけ見て終えます。

 

勉強ばかりでつまらないので気分転換に
スマホを見たり漫画を読んでみます。

 

そうこうしているうちに昼食。
昼食後、現代文の読解しようと思いきや、
眠たくなってきて仮眠してみる。

 

気づいたら1時間経過。
予想外に寝すぎたと動揺してしまう。

 

気を取り直して、再度 現代文の読解。
答え合わせするが、どうして自分の解答が間違っているのか
分からずに悩む。結局わからずに気づいたら2時間経過。

 

よく勉強した、と自画自讃して
スマホでツイッター見たり
友達のfacebookが気になり「いいね」を押した後
スマホゲームをしてみる。

 

世界史の一問一答を眺めるが、不得意な分野はそっちのけで
無意識に自分の得意な時代をじっくり見てしまう。

 

夕方からバイトがあったと
急いでバイト先に向かう。

 

帰ってきたら夜。
夜ご飯食べて、お風呂はいったら
もう23時。

 

24時には寝ようと思いつつ、
日中あまり進まなかったことを悔やんで
徹夜を決意!

 

2時を超えて眠くなっているのに
その状態で結局3時まで勉強した。

 

もちろん、3時に寝ているので
朝起きるのもつらくなる。

 

自分の行動を客観視することで見えてくる

 

いかがでしたか?

 

トッシーの浪人時代の1日を客観的に
振り返って見ました。

 

自宅で浪人していると共感できる箇所が
多々ありませんか?

 

そうです。自分の行動を客観視することで
「よくできた行動」と「無駄な行動」が
浮き彫りになってきます

 

例えば、僕は一時、合格体験記を読みあさる時間が
多々ありました。いわゆるマイブームです。

 

そして、いつの間にかノウハウマニア※に
なっていったのです。

※ノウハウばかり求める人

 

そして、早稲田に合格するためには
〇〇が必要!〇〇が必要!〇〇が必要!
と学んでは、次なるノウハウを求めていました。

 

その結果、買い集めた参考書が50冊以上。

 

でも、その60%以上が手をつけずに
終わってしまいました

 

自分の行動を振り返って見てわかったことが、様々な無駄

  • 時間の無駄
  • お金の無駄
  • 労力の無駄

 

僕は必要だと思いながら実は
無駄な行動に時間を費やしてしまっていたのです。

 

・気分転換のスマホを眺めるのに2時間。
・漫画読むのに1時間。
・TV見ながらの食事に2時間。
・解説が理解できずに唸る1時間。

 

果たして当時のトッシーは
大学に合格する気があるのでしょうか?

 

今となってはそう振り返ることもできますが
当時はこれでも真剣にやっていたつもりです。

 

所詮、勉強しているつもりなんです。その時は、
本当に必要なことができているのかわかりませんでした。

 

さあ、あなたの行動を客観的に振り返ってみよう

 

あなたはトッシーの一日を垣間見て
どう感じましたか?

 

こいつバカだなー
合格する気あるのか?

 

解説眺める時間長すぎでしょ

 

色んな意見が出るでしょう。
是非あなたも自身の行動を振り返ってみてください。

 

新たな発見があるかもしれません。

 

合格体験記を時間をかけて必死に読んでいても
意外と実践していなかったりするものです

何をどうすればいいのか迷っているだけで
時間を過ごしていたりします

 

試験に落ちてから気づいたのでは遅いですもんね?

 

無意識に行なっている無駄に気づけたら
「ラッキー」と一言漏らしつつ
引き続き勉強に取り組みましょう。

大学受験に悩む受験生の声から誕生した特別なレポートを無料で配布することにしました。

受験攻略法を総ページ60ページ以上にまとめました。偏差値40から早稲田大学に逆転合格した必勝法をあますところなく紹介しています。

あなたは偏差値40、模試結果E判定で志望校を諦めていませんか?

実は、無意識のうちにしている『無駄』を省くだけで飛躍的に点数は伸びます。

あなたもその方法を知りたくないですか?
受験勉強に悩むあなたのために作成しました。

今すぐ手に入れて実践してください。
ここでは言えない《豪華特典》が付いています。

詳しくはレポートの最後で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

偏差値48の田舎高校生から1年間独学のみで早稲田大学に逆転合格。受験勉強中はイベントスタッフのアルバイトも。 大学在学中は仕送りなしで高給アルバイト・給付奨学金・起業等により年間200万円の学費や生活費を工面し学生時代を謳歌し卒業。 大学生向けに就職活動の支援も行っています。気になる記事があったらシェアしてもらえると嬉しいです!